エクササイズでアンチエイジングとは
長寿遺伝子

エクササイズでアンチエイジングとは

新陳代謝が若い時よりも落ちてしまうのがアンチエイジング世代です。
同じような食事量、食事内容なのにどうして年齢を重ねると太ってしまうのかしら?という質問がありますが、新陳代謝が低くなっているので、同じカロリーの摂取でもエネルギー消費量が全く違うのです。
エネルギー消費量が低くなっているため、同じ食事内容でも体内に脂肪として蓄積される分が多くなり結果的に太ってしまうのです。

代謝をアップさせるために、アンチエイジング世代には継続的で「優しい」エクササイズをしてほしいですね。
過激な運動だとどうしても毎日行うのが嫌になってしまいます。
過激で無理な運動、いやいや行う運動じゃなく、リズムよく毎日楽しく出来るエクササイズを継続してほしいのです。

例えばウォーキングもいいですね。
お仕事をお持ちの方なら早めに家を出てのんびり景色を眺めながら一駅、歩いてみましょう。
雨の日は無理して歩く必要ありません。
雨の日だったらストレッチの後、軽くスクワットをゆっくり行ってみてもいいでしょう。
痩せようとか筋力をつけようという事じゃなく、あくまでも「基礎代謝をあげるために体を温める」という気持ちで行いましょう。

テレビを見ながら寝る前にフラフープするのもいいですし、コマーシャルの間だけバランスボールで腰をぐりぐり動かすという事でもいいのです。
気持ちよく継続できるエクササイズを自分なりにお約束にして、毎日やってみてください。
続けることがアンチエイジングにとって大切です。

このページの先頭へ