呼吸法でアンチエイジングを行う
長寿遺伝子

呼吸法でアンチエイジングを行う

何も意識していなくても自然と行っている呼吸は、人が生きていくために必要不可欠なものでこの世に生れ出たその日から死ぬ時まで休むことなく続けられます。
この呼吸、アンチエイジング世代には効果的なエクササイズに出来るんです。
意識的にしっかり呼吸することで、ダイエット効果もありますし、リラックス効果、そして体を健康に、肌を美しくする効果もあります。

自分の呼吸、どんな感じですか?呼吸をしているとどこが動いていますか?多分胸部分、つまり肺が動いているでしょう。
この呼吸を腹式呼吸にすることで酸素を深く体の隅々まで送ることができるようになり、筋肉も同時に動かすことが可能となります。

お腹に手をあててお腹が膨らむように大きく息を吸います。
吐き出すときはお腹をぎゅーっとひっこめます。
この腹式呼吸を意識して行う時間を生活の中に作っていきましょう。
深く筋肉を利用して行きを吸い込むと横隔膜が下がった状態になり副交感神経が刺激されます。
この刺激で力みのない体の状況になり、集中力もアップします。

深い呼吸は細胞の隅々まで酸素を取り込むことができるようになるので、細胞の活性化も望めるわけです。
細胞が活性化され元気になると、血液の流れもよくなり新陳代謝、基礎代謝がアップしアンチエイジングが期待できます。
肌のターンオーバーも正常にしますし、筋力が付くことでより一層健康な体に近づけるのです。
アンチエイジング世代こそ、正しい呼吸法を身に着けて元気いっぱいに過ごしてほしいですね。

このページの先頭へ